R&Y社のプラセンタ100がリニューアルで初回購入お試し

高濃度プラセンタ100CORE

プラセンタ100

 

プラセンタサプリメントでは大人気を博した「プラセンタ100」の進化バージョンです。

 

もともと高濃度のプラセンタが特長でしたが、さらにパワーアップしました。

 

プラセンタ100COREは50倍濃縮の高濃度プラセンタ末を使用しています。

 

どういうことかというと、50kgのプラセンタ(胎盤)から1kgしかとれないということです。

 

これは、原料換算すると、1粒に9000mgの原料を使用しているということになります。

 

1日目安の4粒だと36000mgということになります。

 

それだけ凝縮されている濃いプラセンタというわけですね。

 

50倍濃縮プラセンタエキス末は、海外、国内のおいてもプラセンタ100だけが使用できる原料です。
【プラセンタ100資料より】


低分子化のプラセンタ

低分子化

 

低分子化って何?

 

低分子化とは、タンパク質を酵素分解して、アミノ酸に分解する事です。

 

今までの大きさの約半分にすることで、素早い吸収を目指しました。

 

さらに低分子化することによってプラセンタ特有の匂いを軽減できました。

 

低分子→体内で低分子に分解する必要が無くなるため、すばやい吸収を目指し、すばやい実感!
高分子→体内でじっくり吸収されるので、体内にとどまる時間が長いので効果も持続します。
【プラセンタ100資料より】


DHA、EPA、亜麻仁オイル配合

亜麻仁とイワシ

 

DHA、EPAとは?

 

DHA、EPAはイワシやサバなどの青魚に多く含まれている成分です。

 

「うっかり防止、物忘れが気になる」人に人気の成分ですが、近年は美容目的でも人気のサラサラ成分です。

 

亜麻仁油も配合?

 

亜麻仁油は、美容と健康に気を使うセレブ&ミセスに人気の成分です。

 

αリノレン酸というオメガ3系の脂肪酸を豊富に含んでいます。

 

血流促進が気になる人や、中性脂肪が気になる人にすすめられる成分です。


高品質のブタプラセンタ使用

デンマーク産

 

銀座ステファニーのプラセンタ100はブタプラセンタを原料に使用しています。

 

プラセンタには、ウマ、ブタ、ヒツジなどが使用されています。

 

さらにいえば、植物性のものや、魚などの海洋性のものもあります。

 

プラセンタ100はSPF豚と同等の基準で飼育されたデンマーク産の豚由来の原料を使用しています。

 

デンマークの高品質のSPFブタって?

 

デンマークは酪農先進国で、飼育環境が世界的にも高水準にあります。

 

農薬、重金属、ホルモン、抗生物質などの残留物質の心配がないという衛生証明書を政府が発行しています。

 

また、トレーサビリティ制度があり、生産者、資料、血統などを遡ることができます。

 

銀座ステファニーがブタプラセンタを選んだ理由
1.高品質の原料を安定的に入手できる
2.50倍濃縮が可能だったから
3.実感値が高い
【銀座ステファニー資料より】

 


銀座ステファニー「プラセンタ100」まとめ

 

 

 

 

プラセンタのパイオニアともいうべき、実績のある商品ですので、安心感は抜群にあります。

 

一度は試してみたい商品の一つであるのは間違いないでしょう。

 

シリーズ販売実績 479万個 (2017.6販売会社調べ)

 

注文者数 91万人 (2019.1〜2017.7販売会社調べ)

 

この販売数は並みの商品ではないことを物語っていますね。

 

開発したのは吉田洋子さん。
年齢不詳ですが、孫もいるお婆ちゃん世代であることはまちがいないですが、プラセンタ100を一日8万個販売したことは伝説になっているとか。。

 

現在ではプラセンタサプリメントは多くの商品が販売されていますが、ここまで人気になったさきがけはプラセンタ100に間違いないと思います。

 

初めてプラセンタサプリメントを試してみたい人にはまずはこの商品からオススメします。

 

スタートパック(お試し一週間分) 特別価格500円 

 

高濃度プラセンタ100トライアル(50粒)

 

 

 

レギュラーサイズ(一か月分) 通常価格 11880円(税込)

 

とくとくコース(定期)初回 1980円(税込) 

 

とくとくコース(定期)初回1980円

 


 
proudin プラウディン フラコラ